医療ニュース | Find Career

医療に関するニュースを今すぐチェック!

  • アジアの課題をオープンデータで解決 政府や公的機関が公開しているデータを活用して、災害や食の安全などアジアが抱える課題を解決するサービスを考案し、その完成度などを競うコンテスト「アジアオープンデータハッカソン」が、19日、日本と韓国、台湾、タイで開催されました。 2017/08/19 22:04:26
  • 豪で日本のアニメやゲームを紹介 日本のアニメやゲームなどを紹介する催しがオーストラリアで19日から始まり、アニメのキャラクターにふんするいわゆるコスプレ姿の若者など大勢の人でにぎわっています。 2017/08/19 20:53:24
  • 水戸藩の藩校「弘道館」で子どもたちが和算授業体験 江戸時代の水戸藩の藩校「弘道館」で、夏休みの子どもたちが江戸時代の算数「和算」の授業を体験しました。 2017/08/19 17:32:47
  • 重さ自慢 巨大スイカのコンテスト 埼玉 桶川 愛好家などが育てた巨大なスイカの重さを競うコンテストが埼玉県桶川市で開かれました。 2017/08/19 15:40:38
  • 日本版GPS衛星「みちびき」3号機 打ち上げに成功 打ち上げが延期されていた日本版GPS衛星「みちびき」の3号機は、19日午後2時29分、鹿児島県の種子島宇宙センターからH2Aロケットの35号機で打ち上げられました。ロケットは順調に飛行を続け、およそ28分後の午後2時57分ごろ、予定の軌道に「みちびき」を投入し、打ち上げは成功しました。 2017/08/19 15:01:03
  • 日本版GPS衛星「みちびき」3号機 打ち上げ 打ち上げが延期されていた日本版GPS衛星「みちびき」の3号機は19日午後2時29分、鹿児島県の種子島宇宙センターからH2Aロケットで打ち上げられました。ロケットは高度420キロ付近で「みちびき」を予定の軌道に投入することになっていて、まもなく打ち上げの成否が判明する見通しです。 2017/08/19 14:32:24
  • 「俳句甲子園」全国大会始まる 松山 高校生が俳句の出来栄えや鑑賞力を競う「俳句甲子園」の全国大会が、19日から松山市で始まりました。 2017/08/19 12:57:22
  • 日本版GPS衛星「みちびき」3号機 午後打ち上げへ 打ち上げが延期されていた日本版GPS衛星「みちびき」の3号機を載せたH2Aロケットは延期の原因となったガス漏れへの対応が終わり、19日午後2時半ごろに鹿児島県の種子島宇宙センターから打ち上げられます。 2017/08/19 12:05:43
  • RSウイルス感染症 季節外れの流行 乳幼児に肺炎などを引き起こすRSウイルス感染症の患者の報告数は、今月6日までの1週間で4900人余りと、秋からの流行期を前にしたこの時期としては異例の多さとなっていて、国立感染症研究所が対策の徹底を呼びかけています。 2017/08/19 04:18:16
  • 東南アジア最大級 ポップカルチャー見本市 日本企業が参加 日本のアニメやマンガなどの人気が高いインドネシアで、18日からおよそ6万人が参加する東南アジアで最大級のポップカルチャーの見本市が始まりました。 2017/08/18 17:53:42
  • 「みちびき」3号機 ガス漏れの原因は異物混入 日本版GPS衛星「みちびき」の3号機は、今月12日、打ち上げの直前に機体のガス漏れが見つかり、打ち上げが延期されましたが、原因は、ガスを入れるタンクを組み立てる作業中にごく小さな異物が入り込み、隙間ができたためだったと三菱重工業が発表しました。 2017/08/18 17:33:32
  • 上大静脈起源の心房細動の遺伝的リスク因子を同定-東京医歯大 東京医科歯科大学は、上大静脈起源の異所性興奮が原因で起こる心房細動患者で共通する臨床パラメーターや一塩基多型を特定したことを発表した。 2017/08/18 14:30:53
  • ストレスが消化管疾患や突然死をもたらす分子メカニズムを解明-北大 北海道大学は、ストレスがどのようにして消化管疾患や突然死をもたらすのか、その分子メカニズムを解明したと発表した。。 2017/08/18 14:00:00
  • オプジーボ・ヤーボイの併用療法、腎細胞がん対象のP3試験で奏効率を達成-米BMS 米ブリストル・マイヤーズ スクイブ社は、未治療の進行または転移性腎細胞がんの中および高リスク患者を対象に、オプジーボとヤーボイの併用療法をスニチニブと比較評価したCheckMate-214試験のトップライン結果を発表した。 2017/08/18 11:45:05
  • 山陰線に新しい観光列車「あめつち」運行へ JR西日本と鳥取、島根の2つの県が来年夏に大型の観光キャンペーンを行うことになり、山陰線で、新たな観光列車「あめつち」が運行されることになりました。 2017/08/18 11:04:25
  • 肺動脈性肺高血圧症治療薬「ボセンタン」の作用機序を解明-東大ら 東京大学は、阻害薬ボセンタンおよびその誘導体が結合したヒト由来エンドセリン受容体B型の結晶構造を決定し、また、結晶構造から阻害薬の結合様式を詳細に解明、それがエンドセリン受容体A型でも保存されていることを明らかにしたと発表した。 2017/08/18 11:00:55
  • 【医療機能評価機構】併用禁忌薬投与で注意喚起-イムランとフェブリクなど 日本医療機能評価機構は、添付文書上は併用禁忌と記載がある薬剤を併用した事例を15日付の「医療安全情報」で紹介し、関係者に注意喚起した。 2017/08/18 10:30:40
  • 西洋文化制限のサウジで若者向けに映画イベント 中東のサウジアラビアでは西洋文化の象徴でもある映画の上映や製作が限られてきましたが、ここ数年の政府の経済政策の変更を受けて、このほど若者向けに映画の魅力を知ってもらおうという意欲的なイベントが開かれています。 2017/08/18 10:28:38
  • 【臨試協・熊谷会長に聞く】深刻なBE試験の二重登録-後発抗癌剤、被験者安全を問題視 臨床試験受託事業協会の熊谷雄治会長は、治験に参加する被験者の多試験重複参加をめぐる問題について、「被験者の安全性を守るという意識が日本全体で薄れてきている」と危機感を募らせる。 2017/08/18 10:15:09
  • 女性に多い爪の変色(患者説明スライド) 緑膿菌により爪が変色する皮膚疾患です。カンジタ性爪炎なども伴っていることもあり、両方の治療が必要なこともあります。診療のエッセンスを1枚のスライドで! 2017/08/18 10:00:10
  • 昔はチョーカーが耳に刺さったもんじゃ…Dr.倉原の“おどろき”医学論文 “医学的にも興味深く何だかちょっと不思議な”医学論文を紹介します。第97回は、「昔はチョーカーが耳に刺さったもんじゃ」。 2017/08/18 10:00:05
  • 児童虐待、最悪12万件「心理的被害」が半数

     全国の児童相談所(児相)が2016年度に児童虐待の相談・通報を受けて対応した件数は、前年度より1万9292件増えて12万2578件(速報値)となり、過去最悪を更新したことが17日、厚生労働省のまとめでわかった。  暴言…

    2017/08/18 09:00:00
  • 不妊症のオスのマウス iPS細胞で正常な精子作れるように 染色体の異常により精子ができない病気のオスのマウスの細胞からiPS細胞を作ると、一定の割合で染色体の異常がなくなり、正常な精子を作れるようになることを京都大学などの国際研究グループが突き止めました。今後、不妊症の原因究明や治療法の開発につなげたいとしています。 2017/08/18 05:57:28
  • 「がん検診受けて」と動画公開 がんで死亡の専門医 金沢市内の病院に勤務していたがんの専門医だった男性がみずからがんを患い、ことし5月に亡くなりました。金沢市は、この男性が生前、がん検診の大切さを訴えていたときの動画を公開し、広く検診を受けるよう呼びかけを始めました。 2017/08/18 04:38:21
  • 乳房温存術後の放射線照射、全乳房vs.部分vs.減量/Lancet  早期乳がんに対する乳房温存術後の放射線療法において、乳房部分照射単独あるいは減量全乳房照射+乳房部分照射は、標準的な全乳房照射に対し5年同側乳房再発率に関して非劣性であることが検証され、有害事象も同… 2017/08/18 04:00:00
  • SAVR後の脳卒中予防、脳塞栓保護デバイスは有用か/JAMA  外科的大動脈弁置換術(SAVR)における虚血性中枢神経系損傷の減少に対する、脳塞栓保護デバイスの有効性と安全性を検証した無作為化臨床試験の結果を、米国・Baylor Scott & White HealthのMichael J. Mack氏ら… 2017/08/18 04:00:00
  • 遅発性ジスキネジア治療に期待される薬剤は  遅発性ジスキネジア(TD)は、ドパミン受容体アンタゴニストによる抗精神病薬治療を受けている患者で起こりうる。TDは、その有病率と患者の生活への悪影響にもかかわらず、確立された治療法がなく、薬理学的治療… 2017/08/18 04:00:00
  • 入院をためらう親を納得させるセリフ~RSウイルス感染症  2017年8月3日、アッヴィ合同会社は、都内でRSウイルス感染症啓発のプレスセミナーを開催した。例年RSウイルス感染症は秋~早春にかけて流行するが、2017年は春先から初夏にかけて感染者の報告があり、今回、注意… 2017/08/18 04:00:00
  • アレクチニブ、未治療ALK陽性非小細胞肺がんに優先審査:FDA  Genentechは2017年8月2日、米国食品医薬品局(FDA)が、同社の医薬品承認事項変更申請(sNDA)を受理し、アレクチニブのALK陽性の局所進行性または転移性非小細胞肺がん(NSCLC)の1次治療としての優先審査を付与… 2017/08/18 04:00:00
  • メトホルミン、腸内細菌叢や免疫系への影響は?  最近の研究で、メトホルミンが腸内細菌叢や免疫系にも影響を及ぼすことが明らかになっている。このことは、2型糖尿病に対してだけではなく、がんやその他の疾病に対するメトホルミンの新たな適応の可能性を示すも… 2017/08/18 04:00:00
  • 肥満でも人工関節置換術前の減量は必須ではない?  変形した膝関節や股関節を人工関節と入れ替える人工関節全置換術を予定している肥満患者は、手術前に減量するよう助言されることが多い。しかし、減量しないで手術を受けたとしても、手術による関節の疼痛の軽減… 2017/08/18 04:00:00
  • 臨床試験は結果を共有するだけでなく、生データについても共有する時代になった(解説:折笠 秀樹 氏)-716  臨床試験の結果や生データの共有化あるいは透明性について、製薬企業の方針(Policy)に関する調査結果である。研究デザインはStructured auditとあったので、企業へ聞き取り調査でもしたかと思ったが、そうでは… 2017/08/18 00:00:00
  • ビタミンD補給で重症心不全患者の死亡率は低下せず  EVITA試験で、ビタミンD補給によって重症心不全患者の死亡率が低下するのかを評価したところ、死亡率の低下はみられなかった。結果は8月1日発行のEur Heart J誌に掲載された。 2017/08/18 00:00:00
  • 起立性低血圧は立って1分以内に測定すべき  国際的なガイドラインは、起立性低血圧(OH)の評価は臥位から立位になってから3分後に行うとしているが、測定の最適なタイミングは明らかではなかった。米国Johns Hopkins大学のStephen P. Juraschek氏らは、立ち上がった直後から何度か血圧測定を繰り返し、中央値で23年間追跡して、転倒・骨折・失神などの有害事象のリスクを調べて、立位になって1分以内の測定値に基づくOH診断が最もリスクを反映していたと報告した。詳細はJAMA Internal Med誌電子版に2017年7月24日に掲載された。 2017/08/18 00:00:00
  • 世界初、乳児型脊髄性筋委縮症のアンチセンス薬  2017年7月3日、脊髄性筋委縮症治療薬ヌシネルセンナトリウム(商品名スピンラザ髄注12mg)の製造販売が承認された。適応は「乳児型脊髄性筋委縮症」。投与時の乳児の日齢別に1回9.6mg〜12mgを1〜3分かけて髄腔内投与する。初回投与後、2週、4週および9週に投与し、以降4カ月間隔で投与する。なお、詳細な用量などについては添付文書を参照されたい。 2017/08/18 00:00:00
  • 提案を受け入れない医師が悪い!?  その日、ボクは社員の夏季休暇申請書にハンコを押すという、幸せな時間を過ごしていた。それをぶち壊したのは、6月号にも登場したM院長の電話だ。「ちょっと来て!」(ガチャン、ツーツー)。 2017/08/18 00:00:00
  • 在宅で押さえておきたいキーパーソンは誰?  患者の在宅療養には、医師をはじめ様々な職種が関わっている。薬剤師が介入するような服薬管理を要する患者に関わる職種としては、まず訪問看護師が挙げられる。患家で清拭などの療養上の世話や、診療補助として病状の観察、褥瘡の処置、カテーテル管理などを行う職種で、医療機関、もしくは医療法人や民間企業が運営する訪問看護ステーションに属している。 2017/08/18 00:00:00
  • モーニングアフターピルについて話してみる(1)  2003年に遡りますが、どうしても海外に住んでみたかった私は、カナダの片田舎で1年間、ファーマシーテクニシャンのコースに入りました。これが海外の薬について学ぶ最初の機会でしたが、この時一番度肝を抜かれたのが、経口避妊薬の種類の多さでした。 2017/08/18 00:00:00
  • 「こぐまちゃんえほん」シリーズの作家 わかやまけんさん死去 「こぐまちゃんえほん」シリーズなどで知られる絵本作家の、わかやまけんさんが、おととし、亡くなっていたことがわかりました。85歳でした。 2017/08/17 18:22:23
  • 自動運転バス実用化に向け 実証走行始まる 大分 運転手が乗らなくても、自動で走る自動運転バスの実用化に向けた実証走行が17日から大分市で始まりました。 2017/08/17 17:09:54
  • パンダの赤ちゃん 名前の応募に過去最多の32万件余 東京・上野動物園でことし6月に5年ぶりに生まれたジャイアントパンダの赤ちゃんについて、東京都などが名前を広く募集したところ、応募総数は合わせて32万件余りでこれまでで最も多くなりました。 2017/08/17 16:20:30
  • 絶滅種の生き残り? カワウソの生息 長崎 対馬で確認 ことし2月、長崎県の対馬にカワウソが生息しているのを専門家の研究グループが確認していたことがわかりました。5年前に絶滅種に指定された「ニホンカワウソ」の生き残りの可能性がある一方、韓国から海をわたって住み着いた可能性があると指摘していて、今後、環境省がさらに詳しい調査と分析を進める予定です。 2017/08/17 15:33:20
  • 広がれ!子育て「体罰ゼロ」…母子訪問などで啓発チラシ、脳への悪影響を記載 「愛の鞭ゼロ作戦」で配布されているチラシ  子育てでの「体罰ゼロ」を推進するため、厚生労働省が展開する「愛の 鞭(むち) ゼロ作戦」の輪が、長野県内自治体にも広がりつつある。  小諸市と立科町が保健師らによる母子訪問で、… 2017/08/17 14:20:00
  • 家族性高コレステロール血症診断基準「アキレス腱の厚さ」を超音波で評価-国循 国立循環器病研究センターは、家族性高コレステロール血症の診断基準であるアキレス腱の厚さを、超音波で評価可能であることを明らかにしたと発表した。 2017/08/17 13:45:10
  • がん分子標的薬の効果を投薬前に高精度で診断する蛍光染色法を開発-東北大 東北大学は、コニカミノルタ株式会社と共同で、がんの診断や治療の標的となるタンパク質の量を、感度・精度良く定量的に検査する方法の開発に成功したと発表した。 2017/08/17 13:30:29
  • がん登録、2015年全国集計と2008年5年生存率集計を公表-国がん 国立がん研究センターは、専門的ながん医療を行う全国のがん診療連携拠点病院等から収集した院内がん情報を用いて、2015年の1年間に診断された患者の診療情報と、2008年の1年間に診断された患者について、治癒の目安とされる5年を経過した生存率について報告書をまとめ、公開した。 2017/08/17 13:15:12
  • ヒトiPS細胞から膵臓細胞への分化制御メカニズムの一端を解明-CiRA 京都大学iPS研究所は、ヒト多能性幹細胞から膵臓細胞への分化過程を解析し、膵臓の元となる胎生期の膵芽細胞への分化を制御するメカニズムに、細胞骨格に関連する分子が関与することを明らかにした。 2017/08/17 13:00:14
  • 心疾患の原因遺伝子変異をヒト受精卵から除去することに成功 ヒトの受精卵から、心疾患の原因となる遺伝子変異を除去する実験が成功したことが報告された。。 2017/08/17 10:00:34
  • 指導医たちからのタメになる教え…【Dr.中島の新・徒然草】 「すこしの事にも先達はあらまほしきことなり」。元祖・徒然草にもあるように、頼りになるのはやはりその道の先輩たちです。中島先生の研修医時代のエピソードより。 2017/08/17 10:00:00
  • ESC2017、ケアネット会員の循環器医が注目する演題は? 8月26~30日、バルセロナで開催されるESC2017。ケアネットでは、会員医師に注目演題を聞きました。聴講スケジュールを立てる際にご活用ください。 2017/08/17 10:00:00
  • 上海ブックフェア 芥川賞作家サイン会に大勢の人 中国、上海でおよそ30万人が訪れる中国最大規模のブックフェアが始まり、芥川賞作家の平野啓一郎さんのサイン会に大勢の人が集まるなど、日本の文学作品の人気をうかがわせました。 2017/08/17 06:48:30
  • レボシメンダン、冠動脈バイパス術前投与に効果なし/JAMA  人工心肺装置を用いた冠動脈バイパス術(CABG)実施予定で、左室駆出分画率が40%以下の患者に対し、levosimendanを術前投与しても、術後アウトカムは改善しないことが示された。フランス・ジョルジュ・ポンピド… 2017/08/17 04:00:00
  • GLP-1製剤、パーキンソン病の運動機能を改善/Lancet  GLP-1受容体作動薬エキセナチドを中等度のパーキンソン病患者に投与すると、運動機能が改善する可能性があることが判明した。英国・ユニバーシティ・カレッジ・ロンドンのDilan Athauda氏らが、62例を対象に行っ… 2017/08/17 04:00:00
  • 心血管への悪影響の懸念を払拭したインスリン デグルデク(解説:小川 大輔 氏)-713 持効型インスリンであるグラルギンの登場により、糖尿病の治療は以前よりも安全に、また十分に行えるようになった。そして、より作用時間の長いインスリン デグルデクは、さらに低血糖を回避しながら確実に血糖コン… 2017/08/17 04:00:00
  • 遺伝子組み換えインフルエンザワクチンの有効性(解説:小金丸 博 氏)-712 インフルエンザの流行の抑制を期待されているワクチンの1つが、遺伝子組み換えワクチンである。遺伝子組み換え法は、ベクターを用いてウイルスの遺伝子を特殊な細胞に挿入し、ウイルスの抗原性に関わる蛋白を細胞に… 2017/08/17 04:00:00
  • 精神疾患患者の死亡率は減少しているのか  双極性障害や統合失調症は、一般集団と比較して死亡率の増加と関連している。国際的には、この死亡率を減少させることに重点が置かれている。英国・ロンドン大学のJoseph F. Hayes氏らは、双極性障害および統合失… 2017/08/17 04:00:00
  • 切除不能大腸がん、FOLFOX6/CapeOX対S-1+CPT-11/日本臨床腫瘍学会  FOLFOXおよびCapeOXレジメンは切除不能大腸がん(mCRC)の1次治療として最も多く用いられる。しかし、オキサリプラチンベースレジメンの有害事象である末梢神経障害は、治療中断の原因となり、またQOLの低下をも… 2017/08/17 04:00:00
  • 認知症患者、PPIで肺炎リスクが9割上昇  台湾・中山医学大学のSai-Wai Ho氏らの後ろ向きコホート研究により、認知症患者においてプロトンポンプ阻害薬(PPI)の使用により肺炎発症リスクが89%上昇したことが報告された。Journal of the American Geriat… 2017/08/17 04:00:00
  • 乳頭や乳輪を残す乳房切除術で再発リスクは上昇せず  がんのある乳房を切除する「乳房切除術」の新しい方法として、近年、乳頭や乳輪、乳房の皮膚を残して切除する「乳頭乳輪温存乳房切除術」が注目されている。その長期的な安全性について検証した研究から、この術… 2017/08/17 04:00:00
  • 2型糖尿病患者の腎症リスク、正確な評価には血圧手帳よりも血圧計の記録値を  2型糖尿病患者が家庭血圧計で血圧を測定後に血圧手帳に記録した報告値は、血圧計が記録した測定値に比べて正確性に欠けており、その血圧変動はアルブミン尿と関連しない可能性のあることが、京都府立医科大学大学… 2017/08/17 04:00:00
  • 生体吸収性ステントは金属より有害事象が増加  エベロリムス溶出型の生体吸収性ステントをエベロリムス溶出型金属ステントと比較したランダム化対照試験を対象にメタアナリシスを行い、留置から2年間の有害事象の発生率を比較した米Columbia大学医療センターのZiad A Ali氏らは、生体吸収性ステントの留置を受けた患者に、標的病変関連の心筋梗塞やデバイス血栓症が有意に多かったと報告した。詳細は、Lancet誌電子版に2017年7月18日に掲載された。 2017/08/17 00:00:00
  • ツルハが杏林堂を子会社化、売上6000億円へ  大手ドラッグストアチェーンのツルハホールディングス(HD、札幌市東区)は2017年8月7日、ドラッグストアチェーンの杏林堂薬局(浜松市中区)およびその親会社の杏林堂グループ・HDを、子会社化すると発表した。 2017/08/17 00:00:00
  • 仕事の8割は“段取り力”で決まる 「あ〜、今日も残業かあ。職員の働き方改革も大切だけど、薬局長自身の働き方改革をしないと……」「毎回もれなく愚痴を言っとるのお〜、ふぉっふぉっふぉ」 2017/08/17 00:00:00
  • 注目のOTC薬◆にきび治療薬他  にきび治療薬や整腸薬、ビタミンB製剤が発売された。メンソレータムアクネス25のメディカルクリームcは添加物を変更し、メディカルローションbとメディカルミストbは殺菌成分のイソプロピルメチルフェノールを追加した。このうち、メディカルクリームcのみ、セルフメディケーション税制の対象だ。 2017/08/17 00:00:00
  • 薬局薬剤師が在宅訪問するのはどんな人?  在宅業務に取り組みたいけれど、「どんな流れで訪問の依頼が来るのか」「他職種にどう働き掛ければいいのか」などと悩む薬剤師は少なくない。そんな「在宅ビギナー」の疑問から、経験者のお悩みまでを5回にわたりQ&A形式で紹介する。 2017/08/17 00:00:00
  • 若い医師の過労死は「同僚として痛恨の極み」  都内の病院で産婦人科医専門研修を行っていた男性医師の自殺が過労死と認定された(関連記事)ことを受けて、日本産婦人科学会と日本産婦人科医会は8月13日、分娩取扱病院における産婦人科勤務医の一層の勤務環境改善を求める声明を発表した。若い医師の過労死について「専攻を共にする同僚として痛恨の極み」と言及。分娩取扱病院の大規模化・重点化をさらに進めるべきと主張している。 2017/08/17 00:00:00
  • お盆の伝統行事「京都五山送り火」 京都のお盆の伝統行事、「京都五山送り火」が、16日夜行われ、炎で描かれた文字などが古都の山々に浮かび上がりました。 2017/08/16 21:47:47
  • 没後40年 プレスリーが暮らした町で追悼行事 「ロックンロールの帝王」と呼ばれたアメリカのロック歌手、エルビス・プレスリーが亡くなってから40年になるのに合わせて、プレスリーが暮らした町で追悼行事が開かれ、世界中から数千人のファンが駆けつけました。 2017/08/16 19:51:49
  • 日本版GPS衛星「みちびき」3号機 19日打ち上げへ 打ち上げが延期されていた日本版GPS衛星「みちびき」の3号機について、三菱重工業は、延期の原因となったガス漏れへの対策はできたとして、3日後の今月19日に打ち上げを行うと発表しました。 2017/08/16 18:48:41
  • 寒冷地から真夏に来日すると、熱中症高リスク…汗腺少なく体温急上昇

     暑さに慣れていない北欧やカナダなど寒冷地出身の外国人が真夏に来日すると、熱中症になるリスクが高い――。そんな試算結果を、名古屋工業大や日本気象協会などがまとめた。  2020年夏に開かれる東京五輪・パラリンピックでは、…

    2017/08/16 15:00:00
  • 【厚労省】GPSP省令改正案示す‐使用成績調査を3つに整理 厚生労働省は、来年4月1日に予定している医薬品の製造販売後調査および試験の基準に関する省令(GPSP省令)の改正案を示した。 2017/08/16 14:00:08
  • 秋田で「たらいこぎ競争」 大きなたらいに乗って速さ競う 大きなたらいに乗って沼を渡る速さを競う「たらいこぎ競争」が秋田県横手市で行われ、参加者が手で懸命に水をかいていました。 2017/08/16 13:50:59
  • 【人事院】公務員薬剤師、初任給は20万7800円‐4年連続で引き上げ勧告 人事院は8日、2017年度の国家公務員給与である月例給(基本給)を0.15%、ボーナス(期末・勤勉手当)も0.1カ月分引き上げるよう国会と政府に勧告した。 2017/08/16 13:30:48
  • RSウイルス患者が急増、昨年同期の5倍近く  乳幼児に肺炎などを引き起こす可能性がある「RSウイルス感染症」の患者が国内で急増し、8月6日までの1週間で昨年同期と比べて5倍近い4934人に上ることが、国立感染症研究所の調べで分かった。  流行が例年より早く始まり、… 2017/08/16 13:00:00
  • 大震災の住宅被害者、社会的結びつきが認知症を緩和…ハーバード大研究員調査

     2011年の東日本大震災の津波被害を受けた住民で、震災後に地域社会との結びつきが改善した人は、住宅被害で引き起こされる認知症の悪化が緩和されたとの調査研究結果を、米ハーバード大学研究員の引地博之さんが米医学誌に発表した…

    2017/08/16 12:00:00
  • 沢田教一の作品展始まる 被写体の女性も会場に ベトナム戦争で川の中を逃れる母と子を写した写真でピュリツァー賞を受賞したカメラマン、沢田教一の作品を集めた展覧会が都内で始まり、受賞作で被写体となった女性も会場を訪れました。 2017/08/16 11:50:45
  • 「ストレスで病気」仕組み解明…北大、マウスで確認

     慢性的なストレスが胃腸炎や突然死を招く神経メカニズムをマウスで確かめたと、北海道大の村上正晃教授らのチームが15日、オンライン学術誌「イーライフ」で発表した。ストレスが体の不調を引き起こす仕組みを解明したのは初めてで、…

    2017/08/16 10:20:00
  • 内臓脂肪がつきやすい人の食の3特徴 内臓脂肪がつきやすい人の食生活には、一定のパターンがあります。たとえば、風呂上りに食べる1本のアイス。その他の特徴について坂根直樹 氏が解説します。 2017/08/16 10:00:10
  • 英語で「特定の傾向」は?…プレゼンに役立つフレーズ150選 丸ごと使えて応用自在な医学英語フレーズを厳選ピックアップ!今回は、明らかになったことを示すフレーズ5つを紹介します。 2017/08/16 10:00:00
  • 水俣条約きょう発効 水銀製品の取り引きなど規制 水俣病の原因となった水銀による健康被害を防ぐため、一定量以上の水銀を使った製品の取り引きなどを国際的に規制する「水俣条約」が16日発効しました。 2017/08/16 04:42:24
  • お盆の伝統行事「南部の火祭り」 山梨 南部町 江戸時代から続く山梨県南部町の夏の伝統行事、「南部の火祭り」が15日夜行われ、雨の中、大勢の人たちが川が炎で赤く染まる幻想的な風景を見守りました。 2017/08/16 04:41:03
  • 血管拡張性ショックにアンジオテンシンIIは有用か/NEJM  高用量の従来の昇圧薬に反応しない血管拡張性ショック患者に対し、合成ヒトアンジオテンシンII薬(LJPC-501)が血圧を効果的に上昇したことが、米国・クリーブランドクリニックのAshish Khanna氏らによる無作為化… 2017/08/16 04:00:00
  • IgA腎症への経口ステロイドで感染症リスク増/JAMA  IgA腎症で蛋白尿1g/日以上の患者において、経口メチルプレドニゾロンの服用は重篤有害事象のリスクを、とくに感染症のリスクを増大することが、国際多施設共同無作為化試験「TESTING」の結果、示された。筆頭著者… 2017/08/16 04:00:00
  • グラルギンU100使用中の1型糖尿病患者は低血糖を回避するためにデグルデクにSWITCHすべきか?(解説:住谷 哲 氏)-711 DCCTおよびその後の延長試験であるEDICにおいて、厳格な血糖管理が1型糖尿病患者の細小血管障害および長期的には動脈硬化性心血管病(ASCVD)さらには総死亡を減少させることが明らかにされた1)。つまり1型糖尿病… 2017/08/16 04:00:00
  • 緑内障の急速視野損失を家庭モニタリングで早期検出  昨今の電子技術の進展で、中心視野感度を携帯機器を用いて家庭でモニターすることが可能となっている。オーストラリア・メルボルン大学のAndrew J. Anderson氏らは、家庭モニタリングが緑内障による急速視野損失… 2017/08/16 04:00:00
  • 早期改善が最も期待できる抗うつ薬は  抗うつ薬治療の最初の2週間でうつ症状を早期に改善することは、うつ病患者のその後の良好な治療アウトカムを予測するレジリエンスシグナルであるといわれている。しかし、早期改善の予測値は研究間で異なっており… 2017/08/16 04:00:00
  • クロスワードパズルが認知機能の維持に役立つ可能性  日常的にクロスワードパズルを楽しむことで、年齢を重ねても認知機能を維持できる可能性があるという報告が、アルツハイマー病協会国際会議(AAIC 2017、7月16~20日、英国・ロンドン)で発表された。50歳以上の… 2017/08/16 04:00:00
  • 75歳以上のがん患者割合が増加  国立がん研究センター(国がん、中釜斉理事長)が、2015年の全国のがん診療連携拠点病院などの院内がん登録情報を集計した結果、75歳以上のがん患者の割合が36.5%となり、09年以降、最も高くなったことが分かっ… 2017/08/16 04:00:00
  • 乳がん術後リンパ浮腫、弾性スリーブによる発症予防効果が明らかに  乳がん関連リンパ浮腫(BCRL)は、手術後の大きな長期合併症の1つである。BCRLにおける圧縮治療の有効性については数多く報告があるが、圧縮衣服の術後予防を評価する無作為化比較試験はない。そこで、ポーランド… 2017/08/16 03:59:00
  • 「この世界の片隅に」監督 終戦の日に戦争への思い語る 広島や呉を舞台に戦時中の日常を丁寧に描いたアニメーション映画「この世界の片隅に」が今月に入って各地の映画館で再上映され、終戦の日の15日は片渕須直監督が埼玉県内の映画館を訪れて戦争に対する思いを語りました。 2017/08/15 20:24:22
  • 小澤征爾さんが総監督 クラシックの祭典開幕 長野 松本 世界的指揮者の小澤征爾さんが総監督を務める長野県松本市のクラシックの祭典「セイジ・オザワ 松本フェスティバル」がことしも開幕し、小澤さんが15日、松本市で意気込みを語りました。 2017/08/15 17:19:26
  • 福島第一原発の凍土壁 すべての部分の凍結を認可 東京電力福島第一原子力発電所の汚染水対策の柱で、建屋の周囲の地盤を凍らせて地下水の流入を防ぐ「凍土壁」について、原子力規制委員会は15日、すべての部分の凍結を行うことを認可しました。凍土壁は最初の凍結を開始してから1年5か月たって、ようやく完成することになります。 2017/08/15 15:57:17
  • マダニ媒介の感染症SFTS ここ5年で最多に 国立感染症研究所は、マダニが媒介するSFTS=「重症熱性血小板減少症候群」を発症したという報告数が、今月6日までに64人と統計があるここ5年間で最も多くなっていることを公表しました。 2017/08/15 15:46:01
  • 「多様な生き方、いいんだよ」聴覚障害の子ども向け…LGBT紹介DVD制作

     聴覚障害を持つLGBT(性的少数者)の人たちの生き方を、聴覚障害の子どもに伝えるDVD「11歳の君へ~いろんなカタチの好き~」の制作が進んでいる。  企画したのは聴覚障害がある映画監督の今村彩子さん(38)。「世の中に…

    2017/08/15 15:00:00
  • 健康食品で薬物性肝障害、国民生活センターが注意呼びかけ  健康食品の摂取で、体質によっては薬物性肝障害を発症する場合があるとして、国民生活センターが注意を呼びかけている。  同センターには2014年8月以降、全国の医師から「健康食品が原因で薬物性肝障害になった患者がいる」との… 2017/08/15 12:16:00
  • 怪談「皿屋敷」お菊さんの幽霊画 オークションで見つかる 関東大震災による火災で焼失したとされていた幽霊のお菊さんを描いた掛け軸が見つかり、東京・台東区の寺で展示されています。 2017/08/15 11:45:34
  • 無痛分娩巡り死亡した母子の遺族、再発防止に向けた実態調査求め要望書

     名古屋市の診療所(現在は廃院)で2008年12月、出産の痛みを麻酔で和らげる無痛分娩(ぶんべん)を巡り死亡した母子の遺族が、再発防止に向けた実態調査の充実を求める要望書を厚生労働省や日本医師会などに提出した。  要望書…

    2017/08/15 10:55:00
  • 産婦人科で研修医自殺、学会が労働環境改善求める緊急声明

     東京都内の病院の産婦人科で研修中だった30歳代男性医師が2015年7月に自殺し、労災認定されたことを受け、日本産科婦人科学会などは、産婦人科勤務医の労働環境改善を求める緊急声明を公表した。  お産を扱う地域の基幹病院に…

    2017/08/15 10:42:00
  • 返戻をいかすチャンスをレクチャー…医師が知っておきたいレセプトの話 今回は「返戻」です。多くは事務的な不備が多いようですが、診療内容の確認が必要なとき、先生の出番となります。正当な診療を評価してもらえるように、返戻の仕組みを学んでいきましょう。 2017/08/15 10:00:10
  • 抗血小板薬による出血リスクの予測因子を特定、評価モデルを開発 オランダ・ユトレヒト大学医療センターのNina Hilkens氏らは、脳梗塞やTIA患者の出血リスクを予測する10の因子を特定し、抗血小板薬による出血リスクを評価するモデルを開発した。 2017/08/15 10:00:05
S