医師 看護師 薬剤師 医療従事者の求人・転職・募集情報はFindCareer(ファインドキャリア)

ニュース

  • 抗てんかん薬が必要な妊婦には葉酸を推奨  母胎内で抗てんかん薬に曝露した小児では、自閉症形質を発症するリスクが上昇する。ノルウェイHaukeland大学病院のMarte Bjork氏らは、同国の妊婦を対象とする研究を行い、抗てんかん薬を使用している女性が妊娠の前後に葉酸を使用していると、生まれた児が自閉症形質を発症するリスクが低下していたと報告した。詳細は、JAMA Neurology誌電子版に2017年12月26日に掲載された。 2018/01/19 00:00:00
  • HbA1c低値のACS患者の予後予測に1,5-AGが有効  HbA1c 7.0%以下の急性冠症候群(ACS)患者において、1,5アンヒドロ-D-グルシトール(1,5-AG)が心血管死亡の予後予測因子として有用であることが明らかになった。順天堂大学循環器内科の大内翔平氏らが、第52回日本成人病(生活習慣病)学会(1月13〜14日、東京都千代田区)で発表した。 2018/01/19 00:00:00
  • 膀胱癌を赤く発光させる診断用経口薬  2017年12月19日、光線力学診断用薬5-アミノレブリン酸塩酸塩(商品名アラグリオ顆粒剤分包1.5g)が発売された。本製剤は、9月27日に製造販売が承認、11月22日に薬価収載されていた。適応は「経尿道的膀胱腫瘍切除術時における筋層非浸潤性膀胱癌の可視化」。膀胱鏡挿入3時間前(範囲:2〜4時間前)に20mg/kgを水に溶解して経口投与する。 2018/01/19 00:00:00
  • インフルエンザ院内感染か 入院患者2人死亡 静岡 御殿場 静岡県御殿場市の病院で、今月、入院患者など7人がインフルエンザと診断され、このうち、80代と90代の女性患者2人が死亡しました。病院は院内で集団感染が起きたと見て対策を進めています。 2018/01/18 21:11:43
  • 北アルプスの「氷河」認定 生成過程や温暖化影響など研究へ 長野県の北アルプス・鹿島槍ヶ岳の雪渓にある巨大な氷の塊が氷河と認定されたことを受けて、信州大学などの調査団が記者会見し、氷河ができた過程や地球温暖化が与える影響などの研究を進める方針を示しました。 2018/01/18 17:48:34

都道府県から探す

医師の職種から探す

看護師の職種から探す

薬剤師の職種から探す

医療従事者の職種から探す

介護・福祉の職種から探す

歯科の職種から探す

柔整・鍼灸・マッサージの職種から探す

医療事務の職種から探す

臨床開発・MR・治験の職種から探す

新卒の職種から探す

その他の職種から探す

S